【ホテルのすゝめ】アメニティの香りで選ぶ、東京高級ホテル【2021年最新】


東京の高級ホテルのアメニティをご紹介

都内ラグジュアリーホテルの宿泊記を発信する中で、ホテルのバスアメニティに関するご質問をいただく機会が多くなりましたので、こちらのブログでも取り上げてみたいと思います。

高級ホテルのアメニティはどんな種類があるのか?
香りで選ぶとしたらどの高級ホテルがおすすめなのか?
リピートしたいが、ネットで購入できるのか?

雅叙園のバスルーム

本記事では、年間365日、5つ星ラグジュアリーホテルのスイートからエコノミークラスのホテルまで幅広く泊まり歩いているEnoHaruが、下記についてご紹介していきます。

  • 東京にある高級ホテルのアメニティ

  • フレグランスの特徴や初心者向けの香りかどうか

  • アメニティの購入先


>最新の高級ホテル宿泊記はこちら



目次

1. フレグランスの分類

2. アメニティ別ホテルチョイス

 2-1. ライト / アクティブな香り

 2-2. ライト / クールな香り

 2-3. ヘビー / アクティブな香り

 2-4. ヘビー / クールな香り

3. まとめ



1. フレグランスの分類

香りの分類

本記事では、アメニティのフレグランスをわかりやすくご紹介するため、2軸で分類しています。


①ライト / ヘビー

 ライト → シトラス/柑橘系のような爽やかさ、清潔感ある香り

 ヘビー → ウッディ、オリエンタル系のような個性的で、複雑な香り


②アクティブ / クール

 アクティブ→ フローラル系の甘く華やかで女性的な香り

 クール → ハーブ/マリン系の知的で男性的な香り



2. アメニティ別ホテルチョイス

高級ホテルのアメニティと香りの分類

アメニティのブランドを香りの分類に当てはめ、どのホテルにあるのかを整理してみました。それぞれの詳細についてご紹介していきます。

  • 香り: どんなイメージのフレグランスか

  • ホテル: どのホテルにあるのか

  • おすすめ:馴染みやすい香りかどうか 万人受け (★★★) / 個性的 (★☆☆)

  • 購入先: どこで購入できるのか



2-1. ライト / アクティブな香り

① L’OCCITANE(ロクシタン) “Verveine”

レモンやハーブ、グレープフルーツを基調とした、フレッシュ感・清潔感ある香り

② Miller Harris(ミラーハリス) “BHURARB & PEONY”

ローズにダークチェリーを感じさせる、優雅で華やか、そんな大人の女性をイメージさせる香り

③ omnisens(オムニサンス) “The Tonique”

残り香が少ない、ブラックティーや柑橘系の上品で爽やかな香り

④ L’OCCITANE(ロクシタン) “THE VERT BIGARADE”

グリーンティーやオレンジのアロマを感じさせる、濃縮された鮮やかな香り

⑤ The Peninsula Tokyo オリジナルアメニティ

鮮やかなレモンやスミレを基調にしながらもウッディの奥深さを感じさせる香り

⑥ L’OCCITANE(ロクシタン) “JASMIN & BERGAMOTE”

ジャスミンを基調としたフレッシュ感のあるフローラル系、輪郭ある残り香が特徴的な香り