【ホテルのすゝめ】東京の高級ホテルブランドまとめ【2021年最新】


フォーシーズンズ東京大手町 ロビー

都内ラグジュアリーホテルの宿泊記を発信する中で、ホテルブランド(ホテルグループ)に関するご質問をいただく機会が多くなりましたので、こちらのブログでも取り上げてみたいと思います。

高級ホテルに宿泊してみたいが、どんなホテルブランドがおすすめか?
ホテル上級会員を目指してみたいが、どのホテルチェーンがお得に泊まれるのか?

グランドハイアット東京 ロビー

本記事では、年間365日、5つ星ホテルのスイートからエコノミークラスのホテルまで幅広く泊まり歩いている管理人EnoHaruが、下記を解説していきます。

>最新の高級ホテル宿泊記はこちら

  • おすすめのホテルブランド/ホテルグループ

  • それぞれの価格帯や雰囲気

  • 各ホテル上級会員の特典



目次

1. 高級ホテルの定義

2. 東京 高級ホテルブランド一覧

3. 東京 高級ホテルブランド別宿泊記

4. さいごに



1. 高級ホテルの定義

ペニンシュラ東京 ロビー

高級ホテル(≒ラグジュアリーホテル)の定義は業界内でも明確にされていないようです。

本記事ではサービス・品質・価格を考慮し、あくまで"参考"として、

  • Forbes Travel Guide 2021で4つ星以上を獲得(候補含む)もしくは

  • 最もリーズナブルな客室で、客室単価4万円以上

を「高級ホテル」として定義しています。


ちなみに、ホテルの分類に関しては下記のような分類例もあります。

  • ラグジュアリー(最上級ホテル:客室単価4万円以上・客室面積40平米以上)

  • ハイエンド(高級ホテル:客室単価2万円以上・客室面積20平米以上)

  • エコノミー(一般ホテル:客室単価1万円以上・客室面積20平米未満)

  • バジェット(低料金ホテル:客室単価1万円未満・客室面積15平米未満)

※日本国際観光学会論文集『分類を考慮した重点開発項目の抽出研究』より



2. 東京 高級ホテルブランド一覧

オークラ ロビー

東京の高級ホテルが加盟するホテルグループ/ホテルブランドがそれぞれどんな人におすすめなのか、また、どのような会員資格・特典があるのかを下記の表にまとめてみました。


SPG Amexカードへの勧誘等、ポジショントークになることが無いよう、可能な範囲で中庸な表現を心がけておりますので、ホテル選びにご活用いただけたら嬉しいです。


※一覧の画像は縮小されているため、クリックで拡大してご覧ください

※加盟ホテルの価格は公式ベストレートを参考に記載、プランによって大きく変動します

※管理人EnoHaruの主観で記載しているため、あくまで参考情報としてご利用ください



2-1. 北米系ホテルブランド

高級ホテルブランド(北米系)


2-2. アジア系・その他ホテルブランド(日本除く)

高級ホテルブランド(アジア系)


2-3. 日系ホテルブランド

高級ホテルブランド(日系)


3. 東京 高級ホテルブランド別宿泊記

椿山荘 ロビー

こちらでは、東京都内の高級ホテルブランド/ホテルグループ別で、EnoHaruが実際に宿泊し、公開している宿泊記のリンクを掲載しています。

また、ホテル選びの”キーワード”として、ホテルブランド全体の雰囲気やサービス面の印象をまとめているので、キーワードからざっくりとした雰囲気を掴んでいただき、個別の宿泊記を見ていただくことをおすすめします。


※まだまだ宿泊記を書ききれていないホテルも多いので、随時更新していきます



3-1. ハイアットホテルズ&リゾーツ

パークハイアット東京 部屋
エグゼクティブ感溢れるスタイリッシュな空間、きめ細やかでスマートなサービス


3-2. マリオット・インターナショナル

ウェスティン東京 部屋
SNS映えするセンセーショナルな空間、非常にカジュアルなサービス、お得な会員資格


3-3. ヒルトン・ワールドワイド

ヒルトン東京 部屋
シンプルでスタイリッシュな空間、非常にさっぱりとしたビジネスライクなサービス、お得な会員資格