【宿泊記】フォーシーズンズホテル東京大手町 - スタジオルーム


フォーシーズンズ東京大手町 スタジオルーム

東京都内で2件目の”Four Seasons Hotels”として開業し、環境・食事ともに洗練されたラグジュアリーホテル、フォーシーズンズ東京大手町。今回は記念日の利用として眺望が魅力のスタジオルームに宿泊。エストでのコースディナーやピニェートでの朝食を紹介していきます。


 

目次

1. ホテル概要

2. チェックイン

3. 客室 - スタジオルーム

 3-1. リビング / ベッドルーム

 3-2. バスルーム / アメニティ

4. ディナー - エスト

5. 朝食 - ピニェート

6. フォーシーズンズ東京大手町のレストラン

7. チェックアウト

8. フォーシーズンズ東京大手町の価格・プラン

9. (参考) 他ホテルの宿泊記


 

1. ホテル概要

フォーシーズンズ東京大手町 ロゴ

ホテルは東京 大手町の一等地、皇居に面した「OTEMACHI ONE」の高層フロアに位置。皇居を望む客室やスイート、ルーフトップテラス付きのレストラン、バー、ラウンジ、スパ、ジム、プール、共同浴場などを備えたラグジュアリーホテルです。

  • 所在地: 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-2-1

  • アクセス: 大手町駅C4、C5出口より地下通路で直結

  • 連絡先: 03-6810-0600

  • チェックイン: 15:00

  • チャックアウト: 12:00

  • 公式サイト: LINK


 

2. チェックイン

フォーシーズンズ東京大手町 外観

東京 大手町駅から地下C4/C5出口で直結しているため、アクセスは抜群。これまでは大型のスーツケースを持ち運ぶことが多くタクシーでの利用がほとんどでしたが、大手町駅はエレベーターやエスカレーターの数が多く、移動も快適な印象です。


フォーシーズンズ東京大手町 エントランス

1階のエントランスに到着。名前を伝えると即座に荷物の預け入れをしていただき、39階のロビーフロアに案内いただきました。前回宿泊時のことも覚えていただいていたようで、スピーディーながらも心温まるおもてなしがフォーシーズンズ東京大手町の特徴でもあります。


フォーシーズンズ東京大手町 ロビーフロア

フロントに降り立つと目の前に広がるのは、青空が映りこんだ美しい水盤。「都会のオアシス」に相応しい環境で、一気にフォーシーズンズのハイセンスな世界観に引き込まれていきます。宿泊するたびに空模様とのコントラストが異なり、何度見ても飽きることがない象徴的な存在です。


続いて見えてくるのはアフタヌーンティーで有名な、ザ・ラウンジ。東京のスカイラインを望む素晴らしい景観と、上品さとスタイリッシュさを併せ持つデザインセンスに惹かれ、非日常感を楽しむホテルステイへの気分が一気に高まります。


レセプションに向かうと、鮮やかな装花に目を奪われます。フラワーデザインは、国内外ハイブランドのイベントで装花を手掛けてきた、フラワーデザイナー 梶谷 奈允子氏が率いるzero two THREEによるもの。季節によって変化する、美しいデザインに心が癒されます。


館内はSNSで取り上げられている印象とは裏腹に、年齢層は決して低くなく落ち着いた印象。開業以来、徐々に年齢層が上がっている気がします。マリオット上位ホテルのギラギラ・キラキラ感に疲れた、もしくは苦手な方はフォーシーズンズホテルがおすすめです。


フォーシーズンズ東京大手町 客室フロア

レセプションでのチェックインを終え、今回宿泊するスタジオルームへ。フォーシーズンズ東京大手町の客室は様々ですが、スタジオルームは角部屋・シティビューに限定された数少ない客室。その他、皇居ビューのデラックスや、フォーシーズンズスイート、エグゼクティブスイートもおすすめです。

客室カテゴリ

客室タイプ

広さ

宿泊記

スイート

インペリアルスイート

283㎡

2ベッドルーム大手町スイート

162㎡

パノラミックスイート

100㎡

プレミアスイート

81㎡

フォーシーズンズスイート

76㎡

エグゼクティブスイート

67㎡

ゲストルーム

スタジオルーム

61㎡

デラックスルーム(シティビュー/皇居御苑ビュー)

50~54㎡

スーペリア(シティビュー/皇居御苑ビュー)

49㎡


 
フォーシーズンズ東京大手町の価格・プラン
 

3. 客室 - スタジオルーム

フォーシーズンズ東京大手町 スタジオルームの玄関

荷物を事前に搬入いただき、36階の角部屋にアサインしていただきました。客室フロアは間接照明で演出されたダークトーンのモダンデザイン。落着き感のある素敵な色使いに心をときめかせつつ、客室に入ります。


 

3-1. リビング / ベッドルーム

客室に入って目に入るのは、さながらスイートかのような広々としたエントランスと、リビングが奥へと続いていく魅力的なアプローチ。通路を進んでいくと、右手にレストルームとバスルーム、左手にウォークインクローゼット、正面にリビングが配置された構造となっています。


フォーシーズンズ東京大手町 スタジオルームのリビング

まずはリビングからご紹介。リビングはベッドを中心に、大きく縁どられた窓から東京の街並みが2面に広がる、開放感溢れる空間。大手町・浅草方面を望むパノラミックビューで東京スカイツリーも見える、スイートにも勝る魅力の眺望です。


室内はシックなアースカラーを基調としており、ベッドボードやラグマット、照明によるエレガントな演出が映えます。SNSで人気なのも納得で、都内のモダンテイストなホテルの中ではトップクラスに空間が作り込まれているように感じます。


客室角部にはダイニングテーブルが設置され、東京 大手町の近未来的なビル群、そして東京を象徴するスカイツリーの姿を心行くまで楽しむことができます。また、"Happy Birthday"、"Welcome back"とさりげなく窓に描かれているのも、とても嬉しい演出でした。


フォーシーズンズ東京大手町 スタジオルームでのカクテルタイム

早速、持ち込んだスパークリングワインで乾杯。フォーシーズンズ東京大手町では、皇居御苑ビューで低層階の客室は眺望があまり良くない(目の前にビルがある)のですが、スタジオルームでは全く気にならずにお酒を楽しめます。


ユーティリティーに関しても、快適さへの工夫が感じられます。ベッドサイドにはもちろんのこと、テレビ脇のボードにもコンセントとUSBポートが設置されてあり、窓際のダイニングテーブルでお仕事ができます。唯一、コンセントが2つずつあると尚良かったです。


ウェルカムアメニティは季節のフルーツに加え、誕生日記念として、レストランで提供されるオリジナルケーキやお手紙まで用意していただけました。予約時に記念日であることを伝えてはいなかったのですが、期待を上回る素敵なサービスです。


リビングにはミニバーもあり、中でもグラス類が既に用意されてあるのが魅力的。シャンパングラスとワイングラスを電話で注文する必要もありません。また、コーヒーカートリッジやオリジナルのティーパックも複数あり、充実している印象です。


モダンデザインの中に、急須などの茶器やオリジナルのほうじ茶に煎茶、茶菓子など、和のテイストも光ります。中でもウェルカムアメニティの「はちみつ木の実」は非常に美味しく、おつまみとしても抜群です。


上質感溢れ、広々としたウォークインクローゼットもフォーシーズンズ東京大手町の特徴。長物衣類に対応した高さを確保しつつ、バッゲージラックは固定型と移動型の二つがあるため、使い勝手が良いです。また、厚みのあるハンガーや天板の質感も魅力的です。


 

3-2. バスルーム / アメニティ

フォーシーズンズ東京大手町 スタジオルームのバスルーム

バスルームは日本橋方面に向いたビューバスタイプで、シャワーブースとバスタブが分離したスタイル。デラックスルームは一体型となっているので、使い勝手は好みが分かれそうです。


フォーシーズンズ東京大手町 スタジオルームのバスタブ

マットな石材を用いたバスタブはフォーシーズンズ東京大手町ならでは。空間にメリハリが生まれ、非常に美しいです。洗面台と近く全てがコンパクトにまとまっており、スマホや衣類、タオルを近くに置いておけるのも嬉しいポイントです。


シャワーブースはスイートと同等の広さがあり、シンプルでわかりやすい、かつデザイン性のある水栓を備えています。水圧に関してもハンドシャワー、レインシャワーともに不満なく使うことができます。


バスアメニティはフレデリック マルの「オード マグノリア」で、フレグランスも販売されている人気シリーズ。アンバー系の色気ある甘さにウッディ系やパチョリが加わった、"ミステリアスな大人の魅力"を感じさせる香りです。


歯磨きセットやシェービングセット、くし、マウスウォッシュなどの基本的なグッズは全て引き出しに用意されています。歯磨きはサステナブルを意識した木製となっており、口に入れた時の感覚が苦手な方は要注意です。


フォーシーズンズ東京大手町 ドライヤー

ドライヤーはクレイツ(CREATE ION)のエレメアドライ。マットな見た目も素敵ですが、5段階で温度を変更できる特殊なモデルです。ネットショッピングでも1万円以上はするので、ホテルで試用できるのはとれも嬉しいです。


 
フォーシーズンズ東京大手町 一休の価格・プラン
 

4. ディナー - エスト

フォーシーズンズ東京大手町 エストでのディナー

ディナーはフォーシーズンズ東京大手町の誇るシグネチャーレストラン、エスト(EST)にてコースを頂きました。エストはミシュランガイド東京 2022で1つ星を受賞した著名なシェフが率いており、日本各所から取り寄せた素材が光る、素晴らしいクオリティのフレンチを楽しめます。

  • 営業時間:ランチ 12:00~15:00、ディナー 18:00~22:00

  • 場所:ロビーフロア


フォーシーズンズ東京大手町 エストの店内

書斎のような魅惑的な通路に導かれて店内へ。そこに広がるのは、ベージュやブラウンで統一された上質感溢れるラグジュアリーな空間、さらにはオープンキッチンで調理しているシェフ達の情熱的な姿に魅了されていきます。


エストで利用されている食材の95%は日本産。シェフ ギヨーム・ブラカヴァル氏自らが日本各地を訪れて調達してきた九州の鮮魚や和歌山の柑橘類など、こだわり抜かれた日本の食材とフレンチの調理法が見事に調和したコースが料理が提供されます。


注文したのはアペリティフ、アミューズブッシュ、前菜、メインコース3品、チーズ、デザート2品、ミニャルディーズの10品コース。提供される料理はどれも芸術作品のような美しさ。その繊細で複雑な味わいとワインとのペアリングにより、新しい美食の旅へと導かれていくようです。


シャンパンに続き、ワインはシャサーニュ・モンラッシェ プルミエ・クリュ レ・シャン・ガンの2011年を注文。ワインの種類は他レストランと比較しても非常に多く、オーダーを細かくくみ取っていただけるソムリエの方が非常に素敵でした。


誕生日記念ということもあり、デザートにも一工夫がされてありました。食後には持ち帰りでホテルオリジナルのジャムをいただけたりと、記念日に相応しい、大満足のディナータイムとなりました。


フォーシーズンズ東京大手町 エストのオープンキッチン

クリスマスなど、季節に応じて特別なディナコースが設定されるので、フォーシーズンズ東京大手町を訪れた際はぜひ立ち寄っていただきたいです。ディナー以外にも、ルーフトップテラスでカジュアル に楽しむランチもおすすめです。


 
フォーシーズンズ東京大手町 エストの価格・プラン
 

5. 朝食 - ピニェート

フォーシーズンズ東京大手町 朝食

朝食はロビーラウンジの側にあるピニェート(PIGNETO)にて。皇居御苑ビューのテラス席やカウンター席のあるカジュアルダイニングで、雰囲気づくり、食事ともにクオリティの高いおすすめのレストランです。

  • 営業時間:朝食 7:00~10:30、ランチ 11:30~14:30、ティータイム 14:30~17:00、ディナー 17:00~21:30

  • 場所:ロビーフロア


フォーシーズンズ東京大手町 ピニェートの店内

杢目の美しいテーブルやモダンテイストのインテリア、そしてスタイリッシュなBGMで演出された店内。目の前には都心のパノラミックビューが広がる中、お店のテーマでもある「アボンダンツァ(豊潤な人生)」を堪能できます。


フォーシーズンズ東京大手町 ピニェートでの朝食

朝食のセットはコンチネンタル、アメリカン、ヴィーガン、ヘルシー、アジアン、和朝食から選択でき、種類豊富。最もボリューミーなアメリカンは前菜に加えて、卵料理やワッフル、トースト、ステーキ、サラダからメインの一品をオーダーできます。


フォーシーズンズ東京大手町 生ハムとポーチドエッグのサラダ

こちらはメインとして選択できる、生ハムとポーチドエッグのサラダ。黒トリュフやチーズ、キノコのうまみある香りが食欲を誘います。


フォーシーズンズ東京大手町 和朝食

今回は季節の焼き魚と副菜の小鉢、フルーツご飯(又はおかゆ)、お味噌汁がセットの和朝食も注文。ホテルの推しのメニューではないように感じられますが、フォーシーズンズ東京大手町に滞在する際は必ず和朝食をオーダーするほど、いつも高いクオリティで提供されます。


フルーツもふんだんに頂け、ボリューム感も大満足の朝食となりました。ちなみに、バゲットなどの残した料理は店員さんにお声がけすれば袋に包んでいただけるので、客室に持ち帰りもできます。


 
ザ・サイアムの価格・プラン
 

6. フォーシーズンズ東京大手町のレストラン

フォーシーズンズ東京大手町 都会のオアシス

今回利用したレストラン以外に、ユニークなシグネチャーカクテルを楽しめるバー、ヴェルテュもおすすめ。ヴェルテュはこちらの宿泊記でも紹介していますが、予約サイトのリンクも併せてご紹介します。

カテゴリ

レストラン名

価格目安

イタリアン

  • 朝食:5,700円~

  • ランチ:6,900円~

  • ディナー:8,800円~

フレンチ

  • ランチ:8,800円~

  • ディナー:25,000円~

バー

  • ランチ:5,800円~

  • ディナー:3,000円~

ラウンジ

  • ティー:3,900円~

  • ランチ:3,800円~


 
フォーシーズンズ東京大手町の価格・プラン
 

7. チェックアウト

フォーシーズンズ東京大手町 ロビーの装花

一休ダイヤモンド会員特典のレイトチェックアウトをぎりぎりまで楽しみ、フロントへ。今回の滞在を通じ、環境・食事・サービス全てにこだわった素晴らしいホテルであることを再認識しました。次回はより高ランクのスイートもご紹介したい、そんな気持ちでこのホテルを後にしました。


 

8. フォーシーズンズ東京大手町の価格・プラン

フォーシーズンズ東京大手町の価格・プラン

予約サイトからであれば一休のタイムセールが最安で、今回宿泊したスタジオルームが127,000円~となります。


フォーシーズンズ東京大手町 一休ダイヤモンド会員特典

一休ダイヤモンド会員であれば、ホテルクレジットやレイトアウト、駐車場利用無料といった魅力的な特典もあります。

フォーシーズンズ東京大手町の価格・プラン

参考ですが、他予約サイトの価格比較はこのようになっています。

※宿泊時期によって変動がございます

予約サイト

※クリックで最新のプランへ

スタジオルーム

​​127,000円〜

​​​​220,000円〜

​​​​226,000円〜

楽天トラベル

取り扱いなし


 

9. (参考) 他ホテルの宿泊記

最後に、EnoHaru’s Hotel Reportsでは「上質な体験をより身近に」をテーマに、国内外ラグジュアリーホテルでの宿泊記や滞在動画を公開しています。気になる方はぜひ他の宿泊記もご覧ください。少しでも滞在の参考になったら嬉しいです。

ホテル宿泊記の一覧